くらしと子どもの品

生活必需品や園や学校で使うものなど。「どこで買えるの?」という質問が多いグッズの専門店。

ベビー用品について

  • ちょっとしか使わなかったベビーベッド、いらなくなったらリサイクルショップで引き取ってもらいました。
  • 体重計など一時期しか使わないベビー用品はレンタルも便利です。ネット検索でレンタル業者を探したり、産院等に置いてあるカタログを利用しましょう。
  • 鎌倉にはデパートや大型スーパーが少なく、ベビー服を買うのにも苦労することがあります。最近は子供服を扱っている大型チェーン店も増えましたが、旧鎌倉は今も不便です。

通園通学グッズについて

  • 幼稚園の袋物やスモックを手作りするのが大変だった。手芸屋さんで注文できて助かったわー。
  • 子どもの文房具は百均で済ませることも多いです。メーカー品は専門店や大型スーパー、ホームセンターで。スーパーなどは関連記事をご覧ください。
  • 上履きを扱う靴屋は意外と少ないので注意。大型スーパーやホームセンターにもありますが、色が限られていることも多いです。
  • 小学生の学用品や服装など学校生活については、小学校のページに書いてあります。関連記事をご覧ください。
  • 中学校の体操服は、学生服とは別に学校指定のスポーツ用品店で購入することがあります。

自転車屋さんについて

  • 個人商店の自転車屋さんでは子ども用自転車はカタログ注文になることが多いようですが、調整、修理は日常的に見てもらえます。
  • コーナン、ヨーカドー大船店などでも自転車を扱っています。

暮らしと子どもの品 一覧

チェーン店は一部店舗のみ登録しています。その他はお店のHPで確認してください。

一覧の最終更新日:

お店の情報はコソガイスタッフが取材や普段の生活の中で確認しています。閉店や変更などに気付いた場合はぜひ教えてください。お願いします!

本屋
文教堂鎌倉店は2018年8月に閉店しました。
文教堂大船モール店は2018年5月に閉店しました。
邦栄堂書店は2014年11月に閉店しました。
岡田書店は2012年10月に閉店しました。

関連記事