鎌倉周辺の出産受付産科

2018年現在、鎌倉市内で出産できる病院は4軒。鎌倉から比較的通いやすい近隣地域も含め、お産受付の確認が取れた産院の一覧です。

産科コメント集

鎌倉の産科事情

  • 人気があった近所の産婦人科医院、今は健診しか受け付けていません。お産は先生の負担が大きくて続けられなくなったそうです。
  • 市内に産科が少ないです。助産院や自宅出産を選ぶ人もいます。
  • お産取扱があっても産科不足のため分娩の受入数を制限しているところが多くなっています。出産を希望される方は必ずご自分で施設と内容を確かめ、他の利用者の声を聞くなどしてください。

出産受付産科 一覧

掲載している情報は、産院への電話その他により、スタッフが取材・調査したものです。

実際に利用してオススメの情報がある方、出産取扱状況の変化などご存じの方は、ぜひ教えてください。お願いします!

一覧の最終更新日:

腰越中央医院は2006年3月で分娩を終了しました。(妊婦健診は受診可能)

大船にあった北見産婦人科医院は2003年に廃院になりました。

南藤沢のとやま産婦人科医院は2004年12月で分娩を終了しました。(妊婦健診は受診可能)

藤沢市朝日町の湘南産科婦人科医院は2005年3月で分娩を終了、7月で廃院になりました。

湘南台の新井産婦人科内科は2007年に分娩を終了、2014年閉院しました。

戸塚産科婦人科クリニックは平成23年3月閉院しました。

平塚共済病院は平成23年から分娩の取扱を休止しています。

関連記事